フェザークラフト Java(ジャヴァ) 出張改造 

2013.01.26 Saturday
1月に入り、寒さが増してきましたねー。

久しぶりにコマザキです。


本日は出張改造にて東京へ行ってきましたっ!(笑)

とは言っても、車で15分ほどのJavaオーナーのHさんのお宅へ押しかけさせていただいての作業です。


P1030653.jpg
本日の作業場からの風景。

景色が良く、右奥にスカイツリーーーーっ
見渡せば関東平野を取り囲む山々まで見渡せましたー。


こんな素敵な空中回廊での作業は…
P1030635.jpg
何やらバウ(前部)シートの後ろにフットペダルが見えますねー。。。
目的は、エアラインシリーズはJava(ジャヴァ)のフットトラック増設!


昨年の夏の記事にて…

Java(ジャヴァ)を二人乗り仕様にした際でのスターン(後部)パドラーによるラダーコントロールを可能にしたダブルフットトラック仕様を紹介させていただきました。

http://life.kayak-laidback.com/?eid=105
(↑参考記事「フットトラック増設Java(ジャヴァ)やっと届きましたっ!」はコチラ)


本日は、そのダブルフットトラック仕様への改造をHさんのJava(ジャヴァ)にも施そうと伺わせていただいた訳ですねー。


P1030632.jpg
実際に施工をする前に、仮組をします。

P1030643.jpg
バウ(前部)シートの後ろにフットトラック&フットペダルを仮止めし、ラダーワイヤーを繋げてひとまずは完了。


今回の改造ではフレームの一部をフットトラック(フットペダルを取り付けるレール?)付きフレームへと交換します。

交換してから…
「ちょっとイメージとは違う。。。」なんて事が無いようお試しいただきました。


P1030644.jpg
水の上ならぬ半ば空の上でのお試しとなりましたが、快くOKをいただき。。。


P1030655.jpg
了承をいただければ、あとは施工開始っ!

玄関先をお借りしての30分ほどの作業にて…
P1030656.jpg
完成ーーーーーっ!(笑)

ガンネルフレーム上に2本のフットトラックが輝いていますねーーーっ。


旅先での持ち物然り、今回のような出張作業で感じる事は道具の種類や量の善し悪し。

時に足りない工具があって工夫をしたり、逆に1度も使われた事も無く、使われようの無い道具があったり。
経験を積めば積むほど淘汰され、本当に必要な物が残っては、それらは美しいまとまりを見せるのかもしれませんねー。

なんだかそんな事も思う出張作業でもありました。


ちなみに、出張作業。。。嫌いじゃありません。
なんだか道具を見つくろって出掛けるのって、旅に出るようなおもしろさがあるから。(笑)


Hさん、本日は誠にありがとうございましたーーーっ。


あの海を漕ごう。
あの人に会おう。

東北関東大震災義援金 日本赤十字社のサイト
にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています


Comment

寒い中での作業、どうもありがとうございました。漕ぎ出しの日を息子共々楽しみにしています(H)

Comment

>Hさん

こちらこそ、ありがとうございましたー。

冬晴れの景色を堪能させていただいてしまいました(笑)

実際に使用をされて問題などが見つかった際はお声をかけてくださいね。
すぐに駆けつけますので。(笑)

Submit Comment


Trackback URL:

トラックバック機能は終了しました。



MONTHLY


PROFILE

お問い合わせ
  • レイドバックHP
  • TEL:048-444-1507
  • MAIL:info@kayak-laidback.com
  • 営業時間 12:00〜19:00
  • 定休日 毎週水曜日
  • イベント開催日は休業となります

MOBILE
qrcode