レスキューミーティングin彩湖

2013.07.25 Thursday

こんにちは、タツオです!

ブログの更新が滞ってしまい申し訳ございません(汗)


今回は彩湖にて開催しましたレスキューミーティングの様子をご紹介します。

 
P7201445.jpg
私がフェザーの準備をしている隙に、わ〜っと組み上がったカヤック(笑)

今回はダブル艇でのレスキュー講習となります。


P7201450.jpg
座学の時間は木陰に移動です。

夏の彩湖周辺はバーベキューを楽しむ方や
野球やテニスなどのスポーツを楽しむ方々で賑やかですが

こんな静かな所もあります。

とても良い所ですよー


P7201455.jpg
今回ご参加頂いたのは、GWにカヤックを始められたばかりのKさんご夫妻です!

ご夫婦で共通の趣味があるって素晴らしいですね!


P7201453.jpg
海での開催と同様に配布したレジュメに目を通しながら進行して行きます。

レスキューグッズの使い方を説明しつつ、解らない事などはすぐに質問して頂けるような
ノンビリムードで進行しています。

まあこれはレスキューミーティングに限った事ではありませんが(笑)


P7201462.jpg
一通り陸での講習を終えて、いよいよ実践の時間です!


P7201464.jpg
やっぱりカヤックは水の上にある姿が美しいですねー

しかし。。ダブル艇、いいな〜(笑)

仲良く漕いでいる様子が楽しそうでうらやましいっす!
私もたまにはダブル艇でわいわい言いながら漕ぎたいなあ(笑)


P7201471.jpg
スカーリングドローに挑戦中!

何度も練習して行くうちに息もあってきましたね!


この後、スタッフのセルフレスキューとグループレスキューのお手本を見て頂き。。


いよいよ!
P7201475.jpg
Kさんご夫妻、初沈(笑)

そしてセルフレスキューです!


沈の後、「何かふっきれた」とぽろっと漏らした一言、聞き逃しませんでしたよ〜(笑)

そうです、何事にも「初めて」があります。
初めての物事に当たった時、何をどうしていいものか、
解らない事柄のほうが多いのではないでしょうか?

沈を例にとってみても、実際に経験してみる前は
単純に「怖い」とか「沈した後どうすれば?」
など色々と想像する事と思います。

そんな時は実際に経験するのが1番です(笑)
もちろん可能なかぎり安全な状況の上で、です。

経験は想像よりはるかに多くの事を学ばせてくれます。

セルフレスキューを実行する課程においても
実際にやってみなければ気づかない事柄が沢山あると思います。


講習をさせて頂いている我々もやはり「初めて」の事柄に当たります。

そんな「初めて」をレスキューミーティングを通して多くの方と経験、共有し、
学んでいきたいと思っています。


Kさんご夫妻様、ご参加ありがとうございました!
何かわからないことなどありましたらお気軽にお問い合わせくださいねー



あの海を漕ぎたい。
あの人に会いたい。

東北関東大震災義援金 日本赤十字社のサイト
にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています


Submit Comment


Trackback URL:

トラックバック機能は終了しました。



MONTHLY


PROFILE

お問い合わせ
  • レイドバックHP
  • TEL:048-444-1507
  • MAIL:info@kayak-laidback.com
  • 営業時間 12:00〜19:00
  • 定休日 毎週水曜日
  • イベント開催日は休業となります

MOBILE
qrcode