冬ウェア Raven(レイヴン) レイヴンパンツ 入荷しました! その2

2013.11.23 Saturday
コマザキです。

Raven(レイヴン)のレイヴンパンツの記事。。。続きです。

レイヴンパンツの前回の記事は下をご覧くださいね。

http://life.kayak-laidback.com/?eid=180
(↑ 前回「冬ウェア Raven(レイヴン) レイヴンパンツ 入荷しました! その1」)

PB170005.jpg
さて、ウエスト部分が二重になっているというお話。。。

あ、その前に、ベルクロクロージャーの調整タブが変わりました。
しなやかな素材となり、耐久性が増しましたーっ。

さて、あらためて、ウエスト部分のお話に戻ります。(笑)

PB170013.jpg
上から見ると、こんな感じ。

ネオプレンのウエストの内側に、更に10cmほど高いウエストチューブがありますね。
そして、内外の間に隙間があり二重の構造となっています。

これは、冬用のウェア、上着となるジャケットとも関係をしている事で…
うーん、言葉で言うより見ていただきましょーーっ(笑)

PB170023.jpg
まず、普通に穿いた状態でのウエスト部分はこんな感じです。
ネオプレン部分は締めていません。

PB170024.jpg
そして、ネオプレン部分を裏返しにした状態がコチラ。
このまま下げていったら外側だけ脱げちゃいそうですが、二重ウエストも繋がっているので、そうそう簡単には脱げずに済みます。

しかし、こうやって見てみるとインナーウエストも長く、二重部分の重なりの深さが解りますねー。

PB170025.jpg
ここで、ジャケット登場!
こちら、冬用ジャケット、ジャケット側もウエスト部分が二重になってます。

このウエスト二重構造は「ダブルウエスト」や「ダブルタンネル(トンネル)」
なんて呼ばれる事もあり、多くの冬用ジャケットに見られる構造です。

PB170026.jpg
そして、いよいよダブルウエストの効果発動っ。

まず、パンツのインナーウエストにジャケットのインナーウエストを被せます。

PB170028.jpg
続いて、パンツのアウターウエスト、ネオプレン部分ですね。。。
それを元に戻し、ここでパンツのベルクロをしっかり留めます。

実際には、この時点でスプレースカートを穿く事を推奨します。
今回はウエスト部分の重なりが見やすいようにスプレースカートは着けていません。

PB170029.jpg
最後に、ジャケットのアウターを下ろし被せ、ドローコードやネオプレンクロージャーがあれば、それを締めて。。。


完成ーーーっ!(笑)

つまり。。。

ウエスト二重構造…ダブルウエストの構造は、パンツだけでなく更にダブルウエストのジャケットを用いた場合、そのウエスト部分を交互に組み合わせる事で都合4重のウエスト構造となり耐浸水の効力がアップする。

という事なんですねー。

もちろん、シングルウエストのジャケットでも、ダブルウエストのパンツ着用には何ら問題はありません。

PB170031.jpg
スラッと立ち姿。

スタイリッシュなパンツがモデルを引き立てております。(笑)

膝やお尻のたるみは立体裁断の証、カヤック用のパンツですから、着座の姿勢で負担の掛からないカッティングになっている事も忘れずに伝えなければいけませんね。

PB170011.jpg
Raven(レイヴン)の「レイヴンパンツ」

気になるお値段は税込価格¥25,200
サイズはXS/S/M/Lの4サイズ

サイズ設定は通常の日本サイズよりも0.5〜1サイズほど大きめに作られています。

ちなみに、身長164cm 体重60kg ウエストサイズ74cmほどの私めですが、
Sサイズがちょうど良い感じです。

サイズ情報他はホームページに記載ありますので、そちらも参考としてご覧ください!

http://www.kayak-laidback.com/item/wear/24.html
(↑ レイドバックHP内 「ウェアのページ」に記載させていただいております。)

ブランドの名が付けられた「レイヴンパンツ」ですが、その名に恥じぬ性能はウェアの枠を超え「道具」として冬のパドリングに快適さを約束してくれると思います。(笑)

あの海を漕ぎたい。
あの人に会いたい。


東北関東大震災義援金 日本赤十字社のサイト
 
にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村ランキングに参加しています


Submit Comment


Trackback URL:

トラックバック機能は終了しました。



MONTHLY


PROFILE

お問い合わせ
  • レイドバックHP
  • TEL:048-444-1507
  • MAIL:info@kayak-laidback.com
  • 営業時間 12:00〜19:00
  • 定休日 毎週水曜日
  • イベント開催日は休業となります

MOBILE
qrcode